パン屋にて

先日、実家に寄る際に近所のパン屋に行ったわけです。ヨメさんに食パンを一斤買ってきてって言われたもんだからさ。

その店はパンの種類も豊富で、店内にはちょっとしたイートインのコーナーがあってね。ポットに入った珈琲も無料で注げるようになってて、イイ感じのパン屋なんだよね。

オレは食パン一斤を手にしてレジに並んだわけ。前には3人ぐらい並んでてさ、暇だから店内に並んでいるパンを列から眺めてね。

で、オレの番になったから食パンをレジに置いて、支払いをしようとしたわけ。そしたら、レジのお姉さんがオレに聞くわけさ。

店内でお召し上がりになりますか?

 ならないよ! ないないない! お召し上がらないから! その質問、おかしいから! 食パン一斤を店で食べる人なんていないって!

それともオレ、そんな風に見えてるの? ジャムとかバターとか買ってないし、純粋に食パン一斤しか買ってないよね? でも、イートインで食パン一斤を齧るように見えちゃうの? そんなに食いしん坊に見えてるの?

いや食パンってセレクトは、食いしん坊っていうより猛烈にビンボーな人に見えてるよね?  コンビニで猫缶を買ったら、お箸をつけられちゃうような人に見えてるよね? オレ、ふつーだから! ビンボーに近いかもしれないけど、ふつーだから。

まさかの質問に動揺してしまったけど、「いや、食べていかないです」って答えて店を出ました。

自分的には不意打ちを食らった感じだったんだけど、食パン一斤をイートインで食べる人って普通にいるのかな。見たことないんだけど。

カテゴリー: 01.やっぱり愉しい方がいい パーマリンク