黄昏の職場日記

taso1黄昏れたって… 明日はきっとやってくるよ

 私の職場は、都内のとあるビルにある。私は、そこでいわゆる中間管理職としてわずかな部下と共にスタッフ部門の仕事をしている。彼女達は、よく働いてくれる。そこは認めよう。助かる。だが、当初はひとかけらぐらいの権威は握っていると思っていたのに、月日の流れと共に、それはひとつぶの砂のように吹けばとぶ程度のものになりさがってしまった。そして今日も…

※時系列ではないので、ときどき部下が減ったり増えたり変わったりします。

1.どっちが偉い?の巻
  部下が執務室の改善案を考えてみると

2.上司の能力考課の巻
  
上司を査定する部下とは…

3.ディナーは焼肉だよの巻
  たまには部下と食事をするのも上司の仕事

4.子分3号誕生の巻
  やさしさを身にまとった子分3号が登場

5.差別はいけないよの巻
  差別用語についての激論

6.共同戦線で乗り切ろう!の巻
  トラブルの解決は迅速に。

7.今どきの新入社員と今どきの上司の巻
  いつの時代も新入社員は話題の素

8.新キャラ誕生の巻

9.常識知らずの上司の巻

10.消えた請求書の巻

11.ごめん、奇跡の人は選べないの巻

12.おとひめ様の受難の巻
  あらたなアイデアを加えることで道具は進歩してゆく

13.上司の眼力を信じなさいの巻

14.発明大将でひと儲けの巻
   
アイデアはちょっとしたところから生まれるのだ

15.幸せ指数を高めようの巻

16.ピーターパン物語の巻

17.職場は1円評価制度の巻
  余った1円玉を仕事に活かす方法の提案

18.わらしべサラリーマンの巻
  
理想のサラリーマンの生き方

19.仕事はじめは慌ただしいの巻
  サラリーマンは仕事はじめの挨拶が肝心だ

20.帰ってきた子分2号の巻
  産休を終えた子分2号が復帰した

21.身代わり地蔵になったよの巻
   
会社にはどうして小柄な人が多いんだろう

22.人類の進歩の巻

23.将来設計を考えようの巻

24.企業家への道の巻

25.願いごとの巻

番外編

1.横浜ドリームランド異聞の巻

2.オミヤゲは忍者せんべいの巻

3.ときにはゴーマンになるさの巻

4.アルファベットが伝わらないんだけど

5.仏の顔は何度までの巻

6.『大ちゃん数え歌』論争の巻

その後の職場日記

1.マイナスがプラスになるとき

2.トルコライスと部下の説教

3.自由とギックリ腰とサルトルと

4.祝辞のビデオはいかが?

5.世間話が苦手なものですから

home1