気まずいラブシーン

title22
幼稚園年長組の息子に誘われて、居間でウルトラマンを見てたわけです。

ウルトラマンつってもね。無印とかセブンとかのお馴染みさんじゃなくて、親戚の親戚の兄貴の友達みたいな感じで、いつの間にか部屋に居座ってて、「あのぅ、どちらのウルトラマンさんでしたっけ?」って聞いてみたいけど聞けない、そんなタイプのウルトラマンです。

で、ソファに並んで座って画面を見てました。

子供向け番組とは言っても、たまに隊員同士の恋愛がちょっぴり絡むエピソードもあるわけで。

自分が子供の頃はね、お茶の間で親とテレビを見てて、「好きです」なんて告白場面があろうものなら、なんとなく気まずい感じで、目のやり場に困ってね。

不自然に目を逸らして、心の中で「早く終われよ」なんて念じてたわけだけど、まさにそんな感じの場面が出てきて、いや、出てきそうになったところで…。

いきなり、息子が小さな手でオレの両目を押さえたわけです。「見ちゃダメ!」とか言って。

「そうきたか」と思ったね。その発想はなかった。

それがもうね、目潰しされるぐらいの勢いで押さえられたからね。

こっちも完全に油断してたから驚いた。

で、押さえられながら「見ちゃダメ! 想像して」って言われて。

「えっ? オレが本気で何を想像するか知ったら、お前なんか泣いちゃうよ」って思いました。

言いませんでしたけど。

home1