歩いていける距離:湘南モノレールグッズ


湘南モノレールは、大船から片瀬江ノ島までを結ぶ懸垂式モノレールだ。急なカーブや上下するコースを滑走して14分で終着駅に到着するパノラマモノレールなのだ。

当初の予定では終着駅は江ノ島本島の山の上にできる予定だったが、片瀬すばな通り商店会や仲見世商店街の反対もあって現在の終着駅となった。

書籍

・「モノレールのたび
2017年9月6日に福音館書店から出版された「モノレールのたび」。

・「湘南物語臨時増刊 空中散歩
湘南タウン誌”湘南物語”は、地元の飲食店によく置かれている。その湘南物語の臨時増刊として2006年に発行された湘南モノレール特集号。表紙もキャッチも記事もいい。

プラレール
江ノ電にもプラレールがあるように湘南モノレールにもプラレールがある。ちゃんと懸垂式なのだ。

「湘南モノレール5000系ブルーラインセット」
2010年月10月4日に湘南モノレール本社と同線大船駅で発売されたプラレール。

「湘南モノレール5000系セット」
2014年10月18日に発売されたプラレール。第一弾とはモノレールの色と形状が異なっている。

Shang(2019/10/2)

home1