サイト構築07「湘南 から元気倶楽部 Cafe」へ

saito1

2015/2/16 に”いつものペーパーバック”を公開した。それから約2年後の2017/6/4 にタイトルに”湘南”を付与して、”湘南 いつものペーパーバック”とした。

さらに1年後の2018/7/7、サイトのタイトルを”湘南 から元気倶楽部 Cafe”に変えた。

方針も中身も変わっていなくて、変わったのはタイトルだけ。

湘南 いつものペーパーバック“は湘南の書店サロンっていう設定で、各コーナーはそこに置かれた薄手の本っていうイメージで構成していた。

2018年6月になって、サイトを見やすくするためにコーナーごとにタイトル画像をつけはじめたのだけど、すると”湘南 から元気倶楽部”っていうコーナーだけが階層構造になっていて収まりが悪くなってしまった。

だからといって階層構造をやめてサブコーナーの階層を上げると、今度は”湘南 から元気倶楽部”という親コーナーの場所がなくなってしまう。

どうしようかなって考えてたら、やっぱり自然なのは”湘南 から元気倶楽部”がサイトのトップになることだと気づいた。

以前にも書いたように「湘南 から元気倶楽部」と「湘南 いつものペーパーバック」の違いは、サイトに集ってきてくれた方を巻き込んでいくか、一人で創ることを基本にするかの違いだ。

その違いはちゃんと認識しておきたい。だから、サイト名をそのまま”湘南 から元気倶楽部 ”とするのは気が進まない。

どうしようかと考えていたら、”いつものペーパーバック“という湘南の書店サロンには、カフェが併設されているという設定があることを思い出した。だったら、そのカフェに名前をつけてタイトルにすればいい。

そんなわけで、あらたなサイトタイトルは”湘南 から元気倶楽部 Cafe”にすることにした。

湘から10

湘から12b

湘南 から元気倶楽部”のエッセンスと、”いつものペーパーバック”の精神が融合したタイトルだ。”Cafe”がつくだけだけど、この違いは大きい。

そして、このタイトルとサイトを自分はとても気にいっている。

湘南 から元気倶楽部」→「それは夏の時間」→「いつものペーパーバック」と変遷してきたサイトは、時間を経てようやく「湘南 から元気倶楽部 Cafe」に辿り着いたような気がする。

静 炉巌(2018/7/15)

つづく

home1