ジーンズフィフティ特別賞のできごと(2009/2/18)

藤岡藤巻が2009年2月18日にジーンズフィフティの特別賞をもらった。

二人が公の場でジーンズを履いてるのなんて見たことないけど、ポニョの主題歌も歌ったし、話題性が大事ってことなんでしょうね。でもね、大橋のぞみちゃんは話題になっても、藤岡藤巻は…。

授賞式の当日、一足先に会場に到着した藤巻さんは、一旦は控え室に入ったけれど、藤岡さんが到着するまでの間、別室でマネージャと打ち合わせをしていた。

沖縄から駆けつける予定の藤岡さんは、会場の入り口に到着したら、会場スタッフに連絡することになっている。

やがて藤巻さんの元に、「藤岡さんが到着したので、今から控え室にお連れします」と会場スタッフから連絡が入った。

打ち合わせを切り上げて、控え室に戻る藤巻さん。しかし、そこに藤岡さんの姿はない。藤巻さんが会場スタッフに尋ねる。

藤巻   :「藤岡はどこにいるの?」

スタッフ:「そこにいらっしゃいますけど」

スタッフが指さした先で、のんびりとタバコを吸っているのはマネージャの上司であった。

藤巻  :「あの人、藤岡じゃないけど…」

スタッフ:「えっ!!」

どうやら入り口のあたりにいたオヤジを、藤岡さんだと思って連れてきたらしい。確かにスーツだし、メガネをかけてはいるけれど、共通点はそこだけだ。

それにしても受賞式の会場でありながら、スタッフにさえ顔を知られていない藤岡藤巻(藤岡さん)の存在感のなさの凄まじさには、息を飲むばかりであった。

これだったら、わざわざ沖縄から直行しなくても、そのまま別のオヤジに授賞式に出てもらえばよかったじゃん。

静炉厳(2009/2/18)

home1