成城石井で”大山バター”を買うのだ

オレ好みble葉山にブレドール(Bl’e Dore)という割と知られたパン屋がある。

そこにはエシレバターのクロワッサンなんかもあるんだけど、店員さんに「メインに使っているバターはどこのものですか?」って聞いてみたわけ。

そしたら「守山乳業 冨士チャーニング製法バター」ってんでね、さっそくに買いに行った。

butter1確かにおいしんだよ。コクがあってさ。

でも、お高いわけです。ブルジョワにはほど遠い我が家にはちょっと厳しい。

そこで注目したのが”チャーニング製法”ってところ。

”チャーニング製法”ってのは牛乳を革袋に入れて攪拌してバターを製造する古来の方法をそのまま現代風に応用した手作りに近い方法らしいんだけどさ。この製造方法に注目してバターを調べてみたわけさ。

そしたらね、成城石井が2007年から鳥取の大山乳業農業協同組合がチャーニン製法で作ってる「大山バター」を販売していることがわかった。

butter2さっそく買いに行ってね、食べてみたらこれがおいしい!

しかも、200グラムで400円弱。これならいけますよ! 大山バター最高!

トーストで旨いのは当たり前のことながら、北海道人ぶってバターごはんにしても旨い。

そんなわけで、我が家のバター率は大山バターが多いのだ。

静 炉巌(2017/5/4)

  <<< おいしいバターいろいろ  >>>

エシレバター

◇ イズニーバター

◇ 守山乳業 冨士チャーニング製法バター

◇ 小岩井純良バター

◇ 大山乳業農業協同組合 大山バター

カルピス特選バター

home1