[葛楽堂]チキチキバンバンは魔法の車 ~ 年表

葛楽堂タイトル1

1908/5/26
原作者:イアンフレミングが ロンドンで誕生。
※国会議員の家庭に生まれ、ドラキュラ俳優のクリストファー・リーは従兄弟。
1920年
フレミングが少年時代に感銘を受け、チキチキバンバン号の元になった”Paragon Panser”がレースに出場。
1939年
フレミング、陸軍士官学校卒業後、銀行や問屋を経て、ロイター通信の支局長(外信部長)としてモスクワに赴任後、海軍の情報局にてスパイ活動を行う。”ジェームス・ ボンド”は彼がスパイ時代に使用していたコードネームといわれている(別の説もあり)。
1953年
フレミング:処女作『カジノ・ロワイヤル』を発表。
1964年
映画原作『Chitty Chitty Bang Bang – The Magical Car』発表。1964/8/12 イアン・フレミング死去(56歳)
1968年
映画『チキチキバンバン』公開
製作 アルバート・R・ブロッコリー
監督 ケン・ヒューズ
脚本 ロアルド・ダール/ケン・ヒューズ
撮影 クリストファー・チャリス
音楽 シャーマン兄弟(リチャード・M・シャーマン、ロバート・M・シャーマン)/アーウィン・コスタル
出演 ディック・ヴァン・ダイク/サリー・アン・ハウズ/アドリアン?・ホール/ゲルト・フレーベ/ライオネル・ジェフリーズ/アンナ・クェイル
原作 イアン・フレミング

CORGI(英):ミニチュア・カーを発売。サイドの翼がクラッチで開き、ダイヤモンドカットのライト,4体のフィギュアが付属した素晴らしい出来のモデルで劇中のイメージを再現した。パッケージの台座も雲をイメージするなど最も人気のある製品となった。

Aurora社(米)がプラスティック・キットを発売。プロポーションもよく、これまで公式に発売されたチキチキバンバン号の中では、唯一プロペラまで再現されている。

mattel(米):プラスティック製の完成品を発売。大味ながら、劇中の水上モードが付属の浮き輪で再現され、実際に水に浮かべて遊ぶことができるようになっていた。

mattel(米):映画のようなキャンディー笛を実際に作れるセット「TOOT SWEET」を発売。

CORGI(英):”CORGI Jr”ブランドでチキチキバンバン号を発売。CORGIブランドよりサイズが小さくディテールも及ばないが、4人のフィギュアや翼(手動)がついており、価格に見合う製品となっていた。

1969年
mattel(米):”トゥルーリー・スクランプシャス”の”バービー人形”を発売。)
1973年
緑商会(日):同社の”クラシックカー・シリーズ”のひとつとしてチキチキバンバン号のプラスティック・キットを発売。モーターライズ化され、両脇の翼が手動で開くようになっている。
1964年
映画原作『Chitty Chitty Bang Bang – The Magical Car』発表。同年8月12日 イアン・フレミング死去(56歳)
1976年3月 映画のリバイバル上映
1992年
CORGI:映画公開25周年記念として1968年モデルを限定復刻。生産国は英から中国に代わったが、オリジナルに忠実に再現されている(ボンネットは銀メッキから艶消しに変更された。プレート付きの木製台座が付属)
1998年
CORGI:再び復刻版を発売したが、オリジナルのディテールは大幅に省略されて見るべき点のないモデルとなった。
2002年
2002/4/16 ロンドンパラディアム劇場にて舞台版の開幕。ロングランとなる。

chitty familyhome1