更新情報-時をとめる少年

ユニバーサルスタジオやディズニーハリウッドスタジオ(旧MGMスタジオ)のオープンセットみたいな街並みを歩くのは楽しい。

江戸時代の深川を吹き抜けの屋内に精緻に再現した深川江戸資料館や、館内に駄菓子屋を丸々再現した上野の下町風俗資料館、昭和の街並を作り上げた新横浜ラーメン博物館も好きだ。

それらは日常とは切り離された現実の中の仮想空間。まるでパラレルワールドに迷い込んだ気分になれる。

そんな仮想空間の代表格といえば、やっぱり映画撮影所のセットだろう。

子供の頃、自宅から5分もかからない距離に、川を挟んで松竹撮影所があった。当時は撮影所の見学ツアーなんてなかったから、撮影所の敷地内に入る機会なんてのもない。

だから撮影所は憧れの場所だった。そんな憧れの撮影所に小学生の時に侵入したことがある。今回の更新は、そのときの体験談です。

自爆の事件簿時をとめる少年 を追加しました。

あと、もうひとつ。こっちは就職してマツダロードスターに乗っていた頃の話。レストランの中が煙でモウモウとなっている場面が出てくるけど、火事みたいな煙なのにウェイトレスが気づいてないのが不思議だった。

自爆の事件簿Yokohamaでダンディな朝食を を追加しました。


カテゴリー: 20.更新情報 パーマリンク