キリンのクビはなぜ長い?

世の中にはウソが満ち溢れてるわけで、ついつい真に受けては後で悔しい思いをするのだけれど、そんな中のひとつがキリンに関する話だ。

曰く、「キリンの首が長いのはね、高い木の上の葉っぱを食べるために進化したんだよ」…誰だよ、もっともらしくこんなこと言い出したヤツ! ダーウィンか? このウソツキ野郎が!!

ウッカリずっと信じちゃってたけど、よく考えたらそんなわけないじゃん!

じゃ、お伺いしますけどね。高い木の上の葉っぱを食べるために首が伸びたって言うんなら、それまでどうしてたのさ?

ずっと、低いところの葉っぱを食べてたわけでしょ? で、低いところの葉っぱが無くなったら移動してたんでしょ? 首が長くなる必然性が納得できないんだけど。

低いところの葉っぱが全部なくなっちゃったからなんて言い訳されてもさ、だからって首が進化するのを待ってたら飢え死にするでしょが!

それともなんですか? ろくろっ首みたいに、ある日、びよーんと首が伸びたわけですか? キリンって、よくみると首だけじゃなくて足も長いんですけど。

足も、タカアシガニみたいに、ある日、びよーんと伸びたわけですか? ついでにタラバガニって、本当はヤドカリ科なんですけど。とにかく、キリンの首は、最初から長かったに決まってんだよ!

騙されたことはまだあるぞ。車がロボットに変形する映画『トランスフォーマー』!

DVDをレンタルして観てたんだけど、いつまでたってもロボットが出てこない。ようやく終盤って頃になって気づいたけど、『トランスフォーマー』じゃなくて、『トランスポーター』借りてたじゃないかよ、この野郎!

紛らわしいんだよ。車が派手に転がるから、いつ変身するかドキドキしちゃったじゃないか! ホントは、キリンなんかどうでもいんだよ!

この悔しさを何かにぶつけたい!!! 全国の電信柱、みんな折れろ!


カテゴリー: 01.やっぱり愉しい方がいい パーマリンク