月別アーカイブ: 2022年10月

人間と魚と宇宙人と

オレは、人間が魚類にしていることを、”もし人間がされたら?”と考えると、いつも恐怖でいっぱいになる。 まずは”活けづくり”。これは魚というか海老の話なんだけど、昔、伊豆の民宿に泊まったら、夕食に”伊勢海老の活けづくり”が … 続きを読む

カテゴリー: 02.この水飴を舐めてはいけないよ | 人間と魚と宇宙人と はコメントを受け付けていません

幻のお茶漬け職人

オレは、永谷園の”さけ茶づけ”が結構好きなんだよね。 で、”さけ茶づけ”のために、お湯を沸かしている間、オレのなかでいつも想像する風景がある。 想像のなかでのオレは、小さいけれど高級な日本料理の店主で、紺の和食衣なんかの … 続きを読む

カテゴリー: 01.やっぱり愉しい方がいい | 幻のお茶漬け職人 はコメントを受け付けていません

”複雑な表情”を垣間見た時

他人が浮かべる”複雑な表情”というものを、オレが初めてハッキリと感じたのは、小学5年生の時だ。その表情を見せたのは、クラスメイトの錦織くんである。 当時、JRが”鉄道100年記念”の行事として、地元の小学校に「鉄道に関す … 続きを読む

カテゴリー: 01.やっぱり愉しい方がいい | コメントする